忍者ブログ
藤碕シキPresents・なんでも作る模型ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いよいよ最終工程です。もっとも神経を使う工程ですが、がんばりましょう。

 完成した紫電改を、ベースに固定します。

taka_2010-08-16-18.jpg

 まずは、紫電改から出てるコードを、ベースの穴に通します。このとき、どうしても紫電改をひっくり返すことになってしまいます。ここでは、折ったティッシュペーパーをクッション代わりにして、紫電改をひっくり返してますが、もし不安なら、無線アンテナ支柱(とキャノピー)は、ベースに固定するまではつけないでおいたほうが良いかもしれません。コードも、雑に扱うと塗ったフラットブラックが剥げるので、そっと穴に通してください。

 様子を見つつ、ズズズとコードをある程度まで引っ張ったら、スイッチの配線と繋ぎます。基本的に、しっかりよじるだけでもOKだと思いますが(よじったら絶縁テープ(ビニールテープ)でよじった部分をしっかり巻いておくと完璧です)、私は確実を期して、半田付けしてしまいました。また出た禁じ手(笑)。半田付けは、この後、ほかの製作記で書くことになると思いますが(実はあるんですよね、全金属製のキットが(爆))、申し訳ありませんが、ここでは半田付けの説明は割愛させていただきます。

 あ、そうそう、結線をする前は、配線を仮止めしておいて、電池をベースにセットして、モータが回るかテストしておくことを忘れずに…と言うか、これは組み立て前にやってしまった方がずっと良いですね。

 結線が終わったら、紫電改をベースに固定します。コードをある程度ベース側に手繰り寄せたら(このへん、言葉では説明しにくいです)紫電改の脚(主脚と後脚)のタイヤ部分に、ピットマルチを多めにつけておいて、ベースにつけてしまいます。付けたら、糊が乾くまで絶対に触ってはいけません。糊が乾いてすっかり透明になったら、接着が完全になった証しです。

taka_2010-08-16-17.jpg

 接着が完全になったら、ベース内側で遊んでいるコードを、写真のように、テープで固定してしまいましょう。

 …と言うことで、
『紫電改のタカ』、これで完成です!!

taka_2010-08-19.jpg

  フィギュアとドラム缶は、あえて固定していません。固定しても良いのですが、もし展示会などに持って行くと言う場合、えてして運搬時の衝撃で外れたり、また、それがために持ち運びがしづらくなってしまいます。なので、固定しないでおいて、飾る段になったららしく並べる、というようにしたのです。らしく並べたのが、下の写真です。
taka_2010-08-16-20.jpg

 ベースにただ乗せているだけなので、倒れやすかったり落ちやすかったりしてるのですが、まあ、ピットマルチは”貼って剥がせる”ようにも出来るので、そのうち、糊を塗ってもっとしっかり固定できるようにしておきましょう。

* * * * * *

 …まあ、ほんの思いつきで”初心者向け講座”をやって、ネタが思いっきり初心者向けでない、書き方もどこか突き放しているところがある、などなど、結果として”問題だらけの初心者向け講座”になってしまったと思います。でも、模型製作に必要なことは、最低限でも書けたと思います(思いたいです??)。事前の組説の通読とか仮組みの重要性とか、失敗も交えて説明できましたし(笑)。

 あとは作り手各個人が、どこまで求めるかの問題なんですよね。より高いところを求めるなら、いろんなところから貪欲にエッセンスを取得できるだろうし、むろん、簡単に済ませてしまっても良いわけだし。ただ、せっかく模型製作を趣味とするのならば、色んな模型を作れるようになって欲しいよな、と言う気持ちは、前から抱いてたりします。

 …まあ、一言で言ってみるとですね。

ちっとも懲りてない、って事だ(爆)。

 …ってなわけで、これからも、初心者向け講座、いろんなネタでやってくから各員覚悟せよ(笑)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人のひみつ
HN:
藤碕シキ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1971/06/07
職業:
ITヤクザ(プログラマーとも言う)
趣味:
模型、ゲーム、おえかき
自己紹介:
 「だって、”パーツが無いから作れません”って、モデラーの言うセリフじゃねーべ??」を信条とする、自称・異端派モデラー。

 最初は1/700艦船模型しか作らないモデラーだったのが、今や戦車(1/72メイン)とかガンダムとか東欧メーカの怪しい、ゲホゴホ、良いキット(笑)とかフィギュア(萌え系)とか飛行機とか、色々作るカオスモデラーへと立派な進化(突然変異??)を遂げ(てしまい)ました。必殺技は”エッチングパーツの自作””アルプスMDプリンタを使わない白デカールの自作”(笑)。

 趣味関連の座右の銘は「気に入ったら見境無し」「模型は作ったヤツがエライ」

 模型以外では、'80年代の黄金期のシューティングゲームをこよなく愛するゲーマーにしてTYPE-MOON信者(いわゆる月厨だ)、トレッカーかつシャーロキアンでラヴクラフティアン、最近『エリア88』を読み直して以来の新谷かおるファン…って、”それ以外”でもカオスです(爆)。

 かみつかないからなかよくしてね。
※但し、時々ツンデレの発作が出る事があります(笑)。

* * * * * *

 ◎メールを送る←クリックすると藤埼宛メールを送れます。
Twitter
最新トラックバック
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 カンプグルッペ]
[11/14 ジン]
[07/10 toshi]
[01/01 鐵太郎]
[11/29 toshi]
[08/14 AGGRESSOR]
[04/06 蒼月]
[03/08 蒼月]
[02/21 藤埼 ヒロ]
[02/21 藤埼 ヒロ]
バーコード
P R
忍者アド

Copyright © [ Indiscriminate Modeling.com ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]