忍者ブログ
藤碕シキPresents・なんでも作る模型ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 …とまあ、細部の仕上げに入ったわけでして、もうここまで来ると後は一気呵成に行っちゃいましょう!!

 一通り、細部に色を乗せたら、デカールを貼ってしまいます。で、ここで失敗そのいち。車体側面の赤線ですが、ここは上の線がリベットの真上に乗っかるように貼るのが正しいのですが、リベットをうっかり打ち直してしまったばっかりに、って言うか、貼ってるときにそのことに気づい(てしまっ)たので、グジャグジャな貼り方になってしまいました。

P2200004004.jpgP2200001001.jpg

 …じつは、最初は「やっぱ塗装したほうがいいかもしれないなあ」なんて考えてたんですがね、ここまで来てメンドクササが先に立ってしまったのと、苦手なデカール貼りの練習も兼ねて、ってなワケで貼ったんですが…。開口部にかかってしまったところは、デカールが乾いてから、デザインナイフで除去します。位置のずれによる赤帯の途切れは、クレオスの”シャインレッド”でタッチアップしています。

 因みに、デカールはあと1箇所失敗してまして、車体全面に部隊章??マークが付くんですが、貼る時に手が誤って動いてしまい、折角のマークがグシャグシャに…

P2200006006.jpg

 上の写真の数字の向かって右となりに、本来なら黒字のマークが付きます。予備もないし、もうどうしようも無いのでスルーします(涙)。

 …で、まあ、デカールを貼り終えたら、墨入れして足回りウェザリングして…とやっていくんですが、ここで失敗そのに。事前のクリアコートを忘れて墨入れからウェザリングからやってしまいました(涙)。つや消しのざらざらの塗面に墨入れしたものだから、滲んだエナメル塗料(因みに、フラットブラック+レッドブラウンの混色)がなかなかふき取れなくて、しまいにゃふき取りの綿棒に緑の汚れが付着している(=塗面にダメージ)と言う…。
足回りは、なんとなくですが”乾いた地面を走り回った”イメージが頭に浮かんだので、タミヤの”バフ”+”リノリウム甲板色”の混色を軽く吹いています。フェンダー前端や車体全面上部にも少々吹き付けて、舞い上がった土埃を表現しています。後部のマフラーは、土埃色を多めに吹き付けて、その上からファレホの”セピアシェード”を上塗りしています。

 …で、まあ、そのアクシデントと言うかドジと言うかを乗り越えて、足回りをウェザリングして、車体上部にドライブラシを施すわけなんですが、ここで失敗そのさん

紙パレットの上に出した油彩の上に、模型を落っことしてしまいました(号泣)。

 幸いと言うかなんと言うか、被害面積は車体左側前部のみでしたが、とにかくべっっっっったり付着した油彩を落とすのがどれだけ大変なことったら。何とかグリーンの色味に変化が出ずにリカバリー出来ましたが、追い討ちをかけるように生じた最後の失敗に、心が折れてしまいました…。

 で、ドライブラシですが、角っこを中心に、まずは明るく調合した緑系の油彩で軽くドライブラシをした後、ニュートラルグレイ(これも油彩)で輪郭を強調するような感じでドライブラシを強めに施します。この後、ファレホの”サテンバーニッシュ”で全体をコートします。

 で、最後に、主砲側面の機銃をファレホの”ガンメタルグレイ”、ヘッドライトのレンズ部を同”シルバー”を塗って、、キャタピラにクレオスのメタルカラーの”ステンレス”をドライブラシして、砲塔とヘッジホッグを取り付けて、

マチルダ・ヘッジホッグ、なんとか完成です!!

P2210011007.jpgP2210012008.jpgP2210013009.jpg
P2210014010.jpg

 今回は”単色塗装”と言うテーマを持って製作に臨みましたが、まあ、アクシデント続出の仕上げはともかく、色と塗装じたいは、そこそこいい線行ったかな…??と思ってます。あとは仕上げですね。これは色々と勉強していきましょう。

 とりあえず、戦車に関しては、今塗装しているT-34を仕上げたら、また迷彩に戻るつもりでいます。てか、早く他の模型を仕上げねーと(笑)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人のひみつ
HN:
藤碕シキ
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/06/07
職業:
ITヤクザ(プログラマーとも言う)
趣味:
模型、ゲーム、おえかき
自己紹介:
 「だって、”パーツが無いから作れません”って、モデラーの言うセリフじゃねーべ??」を信条とする、自称・異端派モデラー。

 最初は1/700艦船模型しか作らないモデラーだったのが、今や戦車(1/72メイン)とかガンダムとか東欧メーカの怪しい、ゲホゴホ、良いキット(笑)とかフィギュア(萌え系)とか飛行機とか、色々作るカオスモデラーへと立派な進化(突然変異??)を遂げ(てしまい)ました。必殺技は”エッチングパーツの自作””アルプスMDプリンタを使わない白デカールの自作”(笑)。

 趣味関連の座右の銘は「気に入ったら見境無し」「模型は作ったヤツがエライ」

 模型以外では、'80年代の黄金期のシューティングゲームをこよなく愛するゲーマーにしてTYPE-MOON信者(いわゆる月厨だ)、トレッカーかつシャーロキアンでラヴクラフティアン、最近『エリア88』を読み直して以来の新谷かおるファン…って、”それ以外”でもカオスです(爆)。

 かみつかないからなかよくしてね。
※但し、時々ツンデレの発作が出る事があります(笑)。

* * * * * *

 ◎メールを送る←クリックすると藤埼宛メールを送れます。
Twitter
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 カンプグルッペ]
[11/14 ジン]
[07/10 toshi]
[01/01 鐵太郎]
[11/29 toshi]
[08/14 AGGRESSOR]
[04/06 蒼月]
[03/08 蒼月]
[02/21 藤埼 ヒロ]
[02/21 藤埼 ヒロ]
バーコード
P R
忍者アド

Copyright © [ Indiscriminate Modeling.com ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]