忍者ブログ
藤碕シキPresents・なんでも作る模型ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 マチルダ・ヘッジホッグと同時に、T-34/76も塗装を進めています。

 ”同じ緑色で塗れるから”と言う理由で手を付けましたが、”同じ緑”とは言っても、マチルダと同じ緑を塗る気は毛頭ありません。とは言っても、戦車は戦車、緑の色味はどうしても”暗くて地味”と言う色調に落ちてしまいます。では、マチルダに使った緑と、どう差別をつけていくか??

 今人的に、以前から、”ソ連の戦車のグリーンはくすんだ感じ”と言うイメージがあったのですが、それを追求していくことにします。

 基本色は、組説にあるとおり、水性ホビーカラーの”カーキグリーン”です。この色は、暗い緑と言っても、同系統の色よりも、若干の明るさがあります。明るいとは言っても、1/72スケールにそのまま使える明るさではありませんし、下塗りに”ブラックグリーン”と言うくらい色を使っているので、”カーキグリーン”に”ライトブラウン(タン)”を混ぜて明るくしたグリーンを吹き付けていきました。それがこの状態↓↓↓。

P2170001001.jpg

 構造物、面の縁を吹き残すような感じで、面の中心から吹き付けていきます。ライトブラウンを使ったのは、安直に黄色系や明るい緑系を混色したのでは、マチルダと全く同じ系統の色になってしまう危険性があるためなのと、下塗りの色で、ある程度のくすみを含ませられるので(っていうか、今見ると下塗りの色があまりに暗すぎた(笑))、いくらか埃っぽい色味を持たせる意図のため。

 塗り終わったT-34をマチルダと並べてみましょう↓↓↓。

1b587d07.jpg

 んーーー、手前のマチルダに光が当たりすぎてるなあ。でも、マチルダの緑と、わずかでも違いが生じているのがお分かりでしょうか??でもまあ、個人的に、狙い通りの色調を出すことは出来たように思います。あとは、仕上げでマチルダと似たような風にしないように注意ですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人のひみつ
HN:
藤碕シキ
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/06/07
職業:
ITヤクザ(プログラマーとも言う)
趣味:
模型、ゲーム、おえかき
自己紹介:
 「だって、”パーツが無いから作れません”って、モデラーの言うセリフじゃねーべ??」を信条とする、自称・異端派モデラー。

 最初は1/700艦船模型しか作らないモデラーだったのが、今や戦車(1/72メイン)とかガンダムとか東欧メーカの怪しい、ゲホゴホ、良いキット(笑)とかフィギュア(萌え系)とか飛行機とか、色々作るカオスモデラーへと立派な進化(突然変異??)を遂げ(てしまい)ました。必殺技は”エッチングパーツの自作””アルプスMDプリンタを使わない白デカールの自作”(笑)。

 趣味関連の座右の銘は「気に入ったら見境無し」「模型は作ったヤツがエライ」

 模型以外では、'80年代の黄金期のシューティングゲームをこよなく愛するゲーマーにしてTYPE-MOON信者(いわゆる月厨だ)、トレッカーかつシャーロキアンでラヴクラフティアン、最近『エリア88』を読み直して以来の新谷かおるファン…って、”それ以外”でもカオスです(爆)。

 かみつかないからなかよくしてね。
※但し、時々ツンデレの発作が出る事があります(笑)。

* * * * * *

 ◎メールを送る←クリックすると藤埼宛メールを送れます。
Twitter
最新トラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 カンプグルッペ]
[11/14 ジン]
[07/10 toshi]
[01/01 鐵太郎]
[11/29 toshi]
[08/14 AGGRESSOR]
[04/06 蒼月]
[03/08 蒼月]
[02/21 藤埼 ヒロ]
[02/21 藤埼 ヒロ]
バーコード
P R
忍者アド

Copyright © [ Indiscriminate Modeling.com ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]