忍者ブログ
藤碕シキPresents・なんでも作る模型ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 おはようございます。前回からいきなり普通の初心者向け講座らしくなりましたが(笑)、いよいよ製作開始です。

* * * * * *

 …と、ここで前回の補足。模型を作るときは、机を汚さないように古新聞を敷いて、さらに机を傷つけないように、カッターマットを敷いてからはじめましょう。カッターマットは悩みどころですが(まともに買うと結構高い)、本格的に模型を続けていくと言うのならば、A3サイズのマットがあると便利です。

* * * * * *

 では、いよいよ製作開始…といきたいところですが、さらに追記。

 このキットに限った話ではありませんが、製作に入る前に、事前に組説をよく読んでおきましょう。製作の流れを事前につかんでおくのは、素組みの場合でも効率よく製作を進められますし、ディティールアップや改造をする場合の事前のプランニングもやりやすくなります。組み立て順序を変えれば、塗装の効率をUpさせるられる場合もあります。ほかの初心者向け講座では、意外とこのことに触れていないところが多いですが、結構重要なファクターだったりします。

* * * * * *

 やっと製作に入ります(はああ)。まずはモーター周りからいきます。

taka_2010-08-15-01.jpgtaka_2010-08-15-02.jpg

 写真左のパーツ4に、写真右のモーターをはめ込みます。モーターは、はめ込む前に動作確認を行っておきます。

taka_2010-08-15-03.jpg

 モーターの導線の先端は、このように被膜がかぶってますが、これを取り除く前に、中の芯線がばらけないように、被膜をつけたままねじって、それから被膜を取り除きます。

taka_2010-08-16-04.jpg

 テストはこんな具合。導線を電池に触れさせて、モーターが回っている音がすれば、まずOKです。モーターのテストを終えたら、パーツ4に組み込みます。

 ここでパーツの切り離しの説明を行っていきましょう。このキットには、塗面が傷つかないように配慮した”アンダーゲート”と、普通のゲートの2種類があります。説明が前後しますが、"ゲート”と言うのは、パーツを支えている”ランナー”とパーツをつなぐ、細くなった部分を指します。パーツの切り離しは、この部分で切り離すのが基本です。パーツ4のゲートは、機体内部に納まってしまうために前面以外、外部に露出しませんので、通常のゲートとなっています。

 切り離しは、ランナー側をニッパーで切り離すのが基本です。

taka_2010-08-15-05.jpg

 写真の右側の線のところにニッパーの刃を入れて、パチンと切ります。で、こんな切り方をすると、パーツ側にゲートが残ってしまいますが、残ったゲートは、これもニッパーできれいに切り取ります。下の写真を参照してください。

taka_2010-08-15-06.jpg

 ゲートを除去したら、跡をヤスリできれいにしておきます。

taka_2010-08-15-07.jpg

 ヤスリがけの基本は、パーツの輪郭にそって、グイッと押すようにして削ります。1発で終わらせようとはせず、そっと力を入れるようにしてゆっくりと削っていきましょう。金ヤスリは、向こう側に押したときに削れるようになっています。手前側に引くときに力を入れても意味がありません。ちゃんと手入れされていれば、力を入れずに削れます。

 この場合は見た目に影響されないので、かけ方は雑でもかまいませんが、ここでかけ方を体験しておくのが良いでしょう。あ、でも、ちゃんと削っておかないとパーツがきれいにはまりませんので(機体に隙間が開くこともある)注意してください。

taka_2010-08-15-08.jpg

 モーターをパーツ4にはめ込みました。はめ込みの勘合はややきつめなので、力の入れ具合に注意してゆっくりはめ込んでいきます。

* * * * * *

 …う、進捗のわりにかなりな分量になってしまった。なので、製作はいったんここで〆ます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人のひみつ
HN:
藤碕シキ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1971/06/07
職業:
ITヤクザ(プログラマーとも言う)
趣味:
模型、ゲーム、おえかき
自己紹介:
 「だって、”パーツが無いから作れません”って、モデラーの言うセリフじゃねーべ??」を信条とする、自称・異端派モデラー。

 最初は1/700艦船模型しか作らないモデラーだったのが、今や戦車(1/72メイン)とかガンダムとか東欧メーカの怪しい、ゲホゴホ、良いキット(笑)とかフィギュア(萌え系)とか飛行機とか、色々作るカオスモデラーへと立派な進化(突然変異??)を遂げ(てしまい)ました。必殺技は”エッチングパーツの自作””アルプスMDプリンタを使わない白デカールの自作”(笑)。

 趣味関連の座右の銘は「気に入ったら見境無し」「模型は作ったヤツがエライ」

 模型以外では、'80年代の黄金期のシューティングゲームをこよなく愛するゲーマーにしてTYPE-MOON信者(いわゆる月厨だ)、トレッカーかつシャーロキアンでラヴクラフティアン、最近『エリア88』を読み直して以来の新谷かおるファン…って、”それ以外”でもカオスです(爆)。

 かみつかないからなかよくしてね。
※但し、時々ツンデレの発作が出る事があります(笑)。

* * * * * *

 ◎メールを送る←クリックすると藤埼宛メールを送れます。
Twitter
最新トラックバック
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 カンプグルッペ]
[11/14 ジン]
[07/10 toshi]
[01/01 鐵太郎]
[11/29 toshi]
[08/14 AGGRESSOR]
[04/06 蒼月]
[03/08 蒼月]
[02/21 藤埼 ヒロ]
[02/21 藤埼 ヒロ]
バーコード
P R
忍者アド

Copyright © [ Indiscriminate Modeling.com ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]